このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヘルシア緑茶の販売が禁止されている国がある。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

「体に脂肪がつきにくい(`・ω・´)」ですっかりお馴染みとなったヘルシア緑茶

筆者はあのいつまでも口に残る苦味がどうしても苦手なクチなのですが、生活習慣病の予防に良いとして、特定保健用食品としてお国からおスミ付きももらっており、今やすっかり愛飲者多数な模様。

 

そんな健康にとてもいいとされているヘルシア緑茶ですが、
なんと、海外で販売禁止となっている地域があるそうだ。

お茶って、基本的に体に良いものではないか・・・
体にいいものなのに、ところ変わると販売が許されないのは何故だろう?


●フランスやスペインでは販売禁止となっている、高濃度茶カテキン含有物。

茶葉

これに飛び込んで香りを満喫みたいでござる。

ヘルシア緑茶に含まれるカテキンは約600mg

2003年頃まで、フランス・スペイン・カナダを中心にヘルシア緑茶同じ種類、同程度の量のカテキンを含んだとあるサプリメントを販売していた。

そのサプリメントが販売されていた約4年ほどの間に、13件ほどこの茶カテキンサプリメントの副作用と思われる肝障害が報告されたそうな。

そのほとんどの症例は茶カテキンサプリメント飲むのを止めることで症状が改善して軽症で済んでいるものの、
1件だけ、錯乱して脳症を起こして昏睡状態に陥ってしまい、肝臓移植をしなくてはいけないほどに重症化した例があるのだ。

たかが1件されど1件、この重症化の例を重く見たフランスとスペインは、
茶カテキンを高濃度に濃縮したサプリメントの販売禁止措置をとったのだ。

そして、この重症化した例の原因とされている茶カテキンと同じ種類のものが含まれていて、同程度の茶カテキン量を含んでいるヘルシア緑茶も同じく販売禁止とされたわけである。

 

・・・さてさて、とある欧米諸国でヘルシア緑茶の販売が禁止されている経緯を
淡々と記してきましたが、一つ疑問に思いませんでした(´・ω・)?

「何で日本で症例がないんだろう?」・・・と。

 

●日常的に茶カテキンを摂取する日本で症例がないのは、何故?

急須の緑茶

葉っぱからお茶を煮出す場合、煮出す時間によって茶カテキン量が変わる。
ペットボトル緑茶はビタミンCを添加させることで品質を安定させている。

遥か昔から緑茶を日常的に摂取する習慣がある日本。

ヘルシア緑茶1日摂取量の目安とされる350mlの3~4倍ほど、約1ℓ~1.4ℓほどの通常の緑茶を摂取するとヘルシア緑茶と同等量の茶カテキンを摂取できる

そのくらいの量だったら、近代の日本でも好みや置かれている環境によっては毎日摂取する人間も珍しくないのではないだろうか。

そして、ヘルシア緑茶が発売したのは2003年

メタボ検診が始まってから本格的にブームになったと言えど、それは2008年の話。

上記カナダの重症化した女性は、ヘルシア緑茶同じ種類、同量程度の茶カテキンを含んだサプリメント半年ほど飲み続けていたという。

けれども、発売から相当の年月が経っているヘルシア緑茶は、
長い人は2~3年以上愛飲してる人も少なくないと推測できる。

でも、茶カテキンによる肝臓障害その他健康被害に遭ったという症例日本では存在しない

むしろ、お茶に含まれる成分で健康被害が発生したという話自体、
少なくとも筆者はこのヘルシア緑茶の話で初めて耳にした。
・・・あなたもではないだろうか?

もちろん、肝臓が病気になっても日本ではお茶が原因になるという発想自体なかったり、
人種間で茶カテキン分解能力に差があるなどの可能性はある。

欧米諸国で起こった肝臓障害自体、茶カテキンだけではなく
他の要素が重なって症状が現れたという可能性もある。

それらの可能性をひとまず置いておいても、決定的な違いが一つ。

 

緑茶として抽出されたか

サプリメントとして抽出されたか

 

サプリメント

「手軽に栄養補給!」も良し悪しなのかぁ(´・ω・`)

茶カテキン自体の含まれている量が一緒でも、緑茶という飲料として抽出するのと、化学物質をあれこれ使ってサプリメントとして抽出して凝縮するのとでは大きく変わってくる。抽出するときに使う物質がまるで異なるからだ。

この「緑茶」と「サプリメント」という違いによって、海外で販売禁止になってもさほど重要視されず、トクホの認定を受けて堂々販売されているようである。(トクホ認定基準の曖昧さはひとまず置いておいても、ね(A;・ω・`)

「じゃあ、ヘルシア緑茶は安全なんだねっ!」
・・・って飲みすぎたり空腹時に流し込むと胃が荒れる原因にもなるが、
用法容量守って摂取する場合は問題ないどころか体に良いと思われ( `・ω・´)b
(実はヘルシア緑茶の「体に脂肪がつきにくい」という文言の根拠は薄いということも置いておいても、ね(A;-ω-`)

茶カテキンいっぱい入ってる分カフェインもいっぱい入ってるので、
就寝3時間前くらいは避けることをお勧めします(`・ω・´)

 

要は日常摂り続けるものを決めるときは特に、
広い視野で判断することが大事ってことですね(`・Д・´)
日常生活の一部に取り入れたいもので少しでも疑問があったら、積極的に調べるクセをつけねば。
今回の緑茶の件で広い視野で判断すると、ヘルシア緑茶じゃなくて含まれている茶カテキンの種類がきっちり明記されている伊藤園のカテキン緑茶に落ち着くとおも・・・ゲフンゲフン