このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お相撲さんの○○○事情とは?<子供の頃からの疑問に答えましょう>
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

左利き3

 

 

お相撲さんって、用を足したら自分で拭けない・・・

 

という噂・・子供の時、始めて聞いたこの噂の真相を調べてみた。

 

子供の頃、

お相撲さんって、自分で拭けないから「付き人」ってのに、お願いしてるんだよ~!

と聞き、

「付き人ってのには、絶対なりたくない!」

皆で、頷きあったもんですが、

実際、どうなんですかね~?

 

という事で、調べてみたら、、、

昔は、付き人に拭かせていた人も居たそうです。汗ヽ(´Д`;)ノ

 

ただ、相撲の世界では、早い段階で「ウォシュレット」が完備されたそうで、

付き人としての、重労働もこれで1つ減った、と

言われています。

 

スゴイぞ!日本のウォシュレット!

えらいぞ!日本の技術!

 

 

 

因みに、

お相撲さん、「ウォシュレット」で済ませるのは良いが、

「ウォシュレット、シュワシュワ~の後は!!どうするんだ?」

と、疑問に残り、調べましたが、申し訳ない!未解決・・・

「送風機能が付いている。」という事にしておきましょう。苦笑

 

※誰か知っている人はコメントください。

 

 

ま、

お相撲さんの為に!イヤ!付き人の為に作られたと

言っても過言ではない、この日本の技術!ウォシュレット!!!

 

これで、付き人の重労働が1つ減った事は

めでたし!めでたし!

で・す・が・・・

 

肝心のトイレって、壊れないの?

ていうか、

あの巨漢でハマるの?

だって、体重100キロオーバーですよ!

そりゃ~ヒビ入ったり、壊れたりするでしょ~!!!

しかも、ケツでかすぎて、

はまらないでしょ~!?

(言いすぎました。すみません)

 

と子供のときからの疑問をこの場を借りて、

調べてみました。

 

皆さんも、壊れないか?不思議だったでしょ?

ハマるのか?知りたかったでしょ?

調べましたよ、勢力をあげて!私1人で・・・

 

あなたの、数年間の疑問が、

今!この時!解決されようとしています!!!

 

と、、、前置きしておいて、、、と。。。

 

じゃーん!!!

 

 

力士トイレ

 

TOTOから、力士用トイレってのが出てました。

(一番左のやつ)

 

これ、実際にね

お相撲さんの協力を得て

サイズを測ったり、意見を取り入れたりして作られた代物なんですよ。

 

100キロ以上の体重を支えられる頑丈な作りを実現し、

 

しかも、配管も、普通より太めに出来ていて、

つまらない様になっている

 

そして、そして、お相撲さんの握力で

「流すレバー」が壊れないように、

ボタン式になっている!

という「THE日本のTOTO」らしい!!

きめ細やかな作りの力士用トイレなのです。

 

このトイレができた時には、

お相撲さん涙!涙!の大感激だったはず!

 

だって、これが出来る前のお相撲さんは、

あろうことか、横向きで腰掛けたり。。。と、

大変な工夫と苦労をしてらっしゃったんですって・・・

 

 

 

<おまけ>

力士テーブル

↑↑※アメリカのアマゾンで販売中の「力士テーブル」↑↑